月別: 2018年9月

  • 2018年09月21日
  • 債務者になってしまった経緯 その6

  • パチプロをやめた後は、アルバイトでなんとか生計を立てて過ごす日々。

    スロプロ生活で、一時は、スロット熱も冷め、1ヶ月ほどは、パチンコ屋に足を踏み入れることものなく真面目な生活を送っていたのですが、アルバイトの給料など微々たるもの、150万の借金が返せるわけもなく、利息返済で精いっぱい。

    そうなってくると、「パチンコで返すしかない」と、またもや、パチンコ生活に戻ってしまいました。

    スロプロ生活のトラウマというか、経験で、「スロットは楽しく打ったほうがいい」という、謎の理論で勝負しており、そんな、アホな理論で勝てるわけもなく、借金のスピードも加速。

    このころに、借金人生、ピーク時の、借金が200万円に到達してしまいました。

    こんな大金、とてもじゃいないですけど、アルバイトでは返せる金額ではないです。

    一人暮らしもしており、携帯電はもちろん、電気、水道が止まるのもしばしば。

    家賃も滞納しており、借金返済も滞納が多くなってきました。

    また、借金を返すために、パチンコ屋に行き給料のほとんどを使ってしまい、返済が間に合わなくなる。という、悪循環。

    食費を減らすために、米だけを買い、ほぼ毎日、白飯ばかり食べ、体重も10kgばかり減りました。

    ちなみに、「人間は、つらいことは、忘れていく」という話を聞いたことがあるのですが、私は、この時期の記憶があいまいで、断片的にし思い出せません。

    前後の記憶は結構あるのですが・・・とてつもなく、つらい日々だったのだけははっきりと記憶にあります。

    そして、とうとう、某、消費者金融から、私の住んでいるアパートに取り立ての方が来ました。 (ここの記事に詳しく書いています。)

    さすがの楽天家の私でも、この状況はかなり、ヤバイと感じ、ここで、親に相談することに・・・

    この時の親の反応は、あまり覚えていません。

    多分、怒られはしなかったと記憶していますが、借金の200万を返してくれるという話に・・・

    この時、覚えているのが、借金が無くなるうれしさは、微塵もなく、ただただ、親に「もうしわけない」という気持ちで胸の中がいっぱいになっていたのを記憶しています。

    余談にはなるのですが、この後、私は、また借金をしてしまうのですが、やはり、いろいろな人の話を聞くと、親や知人など誰かに借金を返してもらっても、また繰り返してしまう人が多いかと聞きます。

    私なりの考えですが、やはり、自分の力で借金を返済をしたわけでは無いので、根本的な、借金をしてしまったことの反省や借金をどう返すか、どうしたら、借金をしないで生活ができるか、というのを考え、生活を改めていないので、もとの状態に戻ってしまうのではないかとうのが私の見解です。

    まだ、返済の終わってない、私が言うのもなんですが、やはり、周りの助けは借りても、最終的には自分の力で返済するのが1番かなと思っています。

    つづきます。
  • 2018年09月20日
  • 2018年8月 返済状況

  • すごく久々に更新。

    生きていました。

    早速ですがまずは
    今月の返済状況。

    残金:984,028円
    前回比:-132,546円

    なんとか、100万円を切りました!

    なんとか、コツコツと返済を続けています!

    もちろん、パチ禁も続けています!

    ただ、このペースだと、完済までいつになることやらw

    嫁にもばれていないし、パチンコを辞めれば、借金が確実に減ることを証明できたので、コツコツ頑張ろうと思う今日この頃ですw